Skip to content

賃貸物件選びのポイント

新しく一人暮らしを始める予定がある方は、賃貸マンションやアパートを借りる必要があります。

一人暮らしの方が借りる賃貸物件と言えばワンルームや1Kが一般的です。ワンルーム物件なら月々の家賃が抑えられます。駅から徒歩圏内で便利な場所にある物件が多ので探してみましょう。一人暮らしの方が賃貸物件を選ぶ際は、あらかじめポイントを押さえておくと便利です。ワンルームや1Kの場合はバスルームとトイレが一緒になった物件が多いでしょう。

浴槽、洗面台、トイレの三点が揃ったユニットバスが設置されている物件が多くなります。バスとトイレが別々になった物件を希望する方は、検索する時にバス・トイレ別という項目にチェックを入れてから探してみましょう。ワンルームでもバス・トイレ別の物件は少なくありません。来客が多い方は別々になっていた方が断然便利でしょう。女性だけでなく男性の一人暮らしでも自炊する方が増えています。会社にお弁当を持参することもあるので、使いやすいキッチンでなければなりません。

できれば一口コンロは避けて二口コンロや三口コンロを選ぶことをお勧めします。一度にコンロが一ヶ所しか使えないとなかなか調理が進みません。特にIHクッキングヒーターは火力の弱さを感じることもあるので、下見に行った時は不動産業者の担当者に確認しましょう。近隣状況を確認する際のポイントですが、スーパーが近くにあると非常に便利です。帰宅時間が遅い方はスーパーの営業時間もチェックしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *